ホリスティック シネマダイアログ『フードマタース/~食に隠された秘密』、『THE CHOICE - 生きるための選択 - 』上映会2014年1月25日・26日@カフェスロー

 | TOP | 『 フードマタース 』 | 『 THE CHOICE 』 | お問い合わせ |  

HOME > ドキュメンタリー映画『フードマタース/~食に隠された秘密』

フードマタースから衝撃の喝、私たちの現在おかれている健康状態を、テンポよく解説しています。
いわゆる新療法といわれる研究に、何十億ドルもの基金と資金が費やされているにもかか-わらず、私たちは多くの持病や生活病に苦しみ続けています

過度に毒され、それに気づかないうちに慣れ過ぎてしまっている私たち(人々)を、次か-ら次へと有害な療法や栄養の希薄な食品で応急処置をする。「毒されている体を"毒"で治療」、事態を悪化させるだけで、好転させるとはいえませ-ん。

このドキュメンタリーでは、世界の栄養学や自然治癒の第一人者たちが病気の本当の原因-を解明しています。

本来、私たちの体が切実に求めている、絶対に必要なものは何か、また不要なものは?そ-して、あなたの大切な健康を奪っているモノは一体何なのかを解明してみませんか?
あなた自身とご家族の健康の為に選択肢を持つことはこれから先、あなたの家族とあなた-自身の命を救うことになるかもしれません。

フードマタースは1兆ドルにも上る世界的な「病気産業」の実態にメスを入れ、今、注目され増え続けている、「栄養学的療法はより効果的で、経済的、そして害が少な-く体に負担が少ない」という科学的証拠を紹介します。

元栄養学専攻、今では映画製作者に。
ジェームズ・コフーンとローレンティン・テン・ボッシュ、現代病の激増に不安を覚えた-2人は事実を解明するという大きな使命に向かって歩き始めました。信頼できる情報が与えられれば、「健康」に対して人々は常により良い選択をすることが-できるのです。

アンドリューWソウル

博士、臨床栄養学者、作家 ニューヨーク州 ロチェスター在住

アンドリューWソウルは人間行動学で博士号を取得、30年以上自然治癒分野のコンサルティング専門家として活躍。作家であり、また3大学で教鞭をとるベテランは臨床栄養学では右に出るものはいない。分子矯正医学雑誌の編集補佐も兼任している。 ベテランは臨床栄養学では右に出るものはいない。分子矯正医学雑誌の編集補佐も兼任している。

デービッド・ウォールフ

ローフードとスーパーフードの第一人者 カリフォルニア州 サンディエゴ在住

デービッド・ウォールフはローフードとスーパーフードの第一人者。両親ともに医者である家庭で育ったデービッドは健康と治癒について、「何を食べるかがヒトを作る」という不変の真理を独自の観点に持つ。ビジネスタイクーンや企業家だけでなくハリウッドのプロデューサーや有名人をも指導している。 *吉川めいさんのブログでも紹介されています。

シャーロット・ガーソン

ガーソン協会創始者 カリフォルニア州 サンディエゴ在住

シャーロット・ガーソンはマックス・ガーソン博士の娘であり、ガーソン協会の創始者である。85歳にして現役、栄養摂取での治癒を推奨する。氏はガーソン協会において、自己のもつ自然治癒力を活発にし、生活習慣病などを治癒、防止する自然療法の研究を行っている。

マックス・ガーソン博士

世界的有名なシュバイツアー博士が“医学史上最高の天才”と褒めたたたった一人の博士 日本でも沢山の癌療法についての本にマックス・ガーソン療法(がん治療としての栄養療法)が紹介されています。

イアン・ブライトホープ

教授、医師、医学士・外科学士、農学士 オーストラリア メルボルン在住

ブライトホープ教授は外科医師として20年以上の経験を持つ。専門は栄養と環境薬学、主に心臓病、精神疾患、慢性疲労症候群、関節炎、ぜんそく、アレルギー、糖尿病や癌。

ビクター・ゼインス

総合歯科医師、栄養学士 ニューヨーク州 マンハッタン在住

ゼインス医師は25年以上の実経験をもつ総合歯医士。栄養学に修士号をもち、指圧療法、運動生理学、カイロプラクティックなどを習得している。彼は栄養不足が虫歯や生活習慣病の先がけとなる歯周病の大きな原因のひとつであり、栄養を改善し、補足することで改善できると説く。

フィリップ・デイ

研究ジャーナリスト ケント イギリス在住

作家であり、研究ジャーナリスト、そして国際的な講演者である彼は、今日出来うる最も効果的な治療を探すことを軸に、できるだけ多くの人々にその情報をシェアすることを仕事としている。 フィリップは、健康は自己責任であり、「防止こそ莫大な費用のかかる多くの療法よりも価値がある」が信条。

ダン・ロジャース

医師、自然療法医、博士 カリフォルニア州 サンディエゴ在住

医師であり、自然療法医でもあるダン・ロジャース博士は、1970年代後半頃から統合的な薬を使用し患者を治療し、驚くべきことに「不治である」と開業医や病院に診断された患者を治療することに成功している。 氏は「内側からの解毒と治癒」を掲げる栄養ベースのガーソン・プラス療法の有効性を提唱している。

ジェローム・バーン

医療ジャーナリスト イギリス ロンドン在住

ジェローム・バーンはイギリスの有名な医療ジャーナリストのひとり。Medicine Todayに寄稿する氏は医療の最新ニュースをより広く聴衆に伝えている。また、科学に基づいているということが薬ベースの治療だけを意味するわけでなく、自然な取り組みが驚くべき成功率を実現していると強調する。

Producer & Director: James Colquhoun
(左)サイエンス&栄養コンサルタント Adv.Dip
Laurentine ten Bosch
(右)ビジネス&栄養コンサルタント学士
『フードマターズは、一人ひとりの「健康でいたい」を全力でお手伝いします。
私たちの健康な体には言葉にはできないほどの価値があります、
そしてあなたの健康を守れる人はあなた以外にはいないのです。 』

『フードマタース/~食に隠された秘密』内容紹介
・食事を薬として使う方法とは
・ビタミンは必要性について?
・有機(オーガニック)がいい?
・私たちの「食べている物」は安全?
・コレステロールを下げる自然な治療法
・不安神経症と鬱(うつ)と闘う力強い食物
・癌に勝つ自然療法
・有害無益な薬とは?
・最適なデトックスとダイエット。それを維持する方法
・本当のスーパーフードとは
・ライフスタイル/ヨガと瞑想