村上和雄ドキュメント『SWITCH 遺伝子が目覚める瞬間上映会 スイッチ シネマ・ダイアログ 2012年4月8日@国分寺いずみホール

支援先紹介

災害救援ネットワーク北海道

代表の山口さん(通称:やんじー)のことを知ったのは、去年の支援金シネマ・ダイアログを企画していたころ。チャリティ上映会を提案してくれた「地球交響曲」プロデューサー龍村ゆかりさんから、「夫婦で自腹を切りながら草の根的に活動している」と紹介してもらいました。細やかな活動報告やその内容に心打たれ、支援先の1つとさせて頂きました。

「地球交響曲」7作品の上映を終えた後、龍村監督トークライブも行いましたが、その際、やんじーから電話を頂き、当時の活動状況など聞かせてもらいました。トークライブの時に報告したものがpdfでダウンロードできますので、興味ある方は読んでみて下さい。
支援先報告資料.pdf

その2週間後、やんじーが埼玉県本庄市に講演でくるというじゃないですか。やはり直接話しを聞きたいという思いもあり足を運びました。30年以上被災地支援を続けているやんじーならではの迅速で柔軟な判断と行動力に関して、これからは人任せではなく、個人個人が身につけていかなければいけないことばかりでした。

そんなやんじー(&アグネス)がつい先日(3月18日)、国立に来ていました!この1年間のことや、これからのことを聞きながら、ものごとを進めていく突破力に終始驚かされました。まさにスイッチが入っているんです。そしてスイッチの「ON」は人に連鎖していくのではないかと思いました。

【災害救援ネットワーク北海道 公式サイト】

天河神社



龍村監督からの被災状況の報告と義援金の呼びかけがあって以来、ずっと気になっていた天河神社のこと。事務所の高橋さんが、神社の現状を調べてくれました。現在、社殿の修復は行われたそうですが、禊殿の復旧目処はたっておらず、まだまだ膨大な時間と莫大な物理的エネルギーが必要なことは明らかなようです。

ホームページでは、事情もあることから表立っては義援金を募集していませんが、こういう時だから思いと目を向けたいと思います。そこで、今回の『SWITCH』鑑賞料のうち500円の寄付分は、災害救援ネットワーク北海道と天河神社にお役立て頂こうと思います。

【天河大辧財天社(天河神社) 公式サイト】









スイッチ シネマ・ダイアログ
2012年4月8日(日)
国分寺市立いずみホール
19:00開演(18:30開場)
鑑賞費1500円(うち500円は寄付)
小学生以下無料
【支援先】
・災害救援ネットワーク北海道
・天河神社

今回、受付はこくちーず(告知's)を使ってみることにしました。ご予約はこちらから入力をお願い致します。


立川経済新聞
スイッチ シネマ・ダイアログ掲載中


全国の地域活性化情報 場所文化メディア いっとこ掲載中


探す。教える。募集する。イベントを見逃さない為のイベントカレンダー。
BANOBA掲載中


イベントナビ掲載中


YAHOO!ニュース掲載中


朝日新聞販売店